熊本市南区富合町 S様邸 平板防災瓦葺き替え工事

作業日誌
 
日付 平成28年12月2日
 
作業地域 熊本市南区富合町
 
作業内容  瓦下し、防水シート貼り、瓦桟打ち
 
作業人員 5
 
作業時間 8時から17時
 
使用材料 アスファルトルーフェィング モラサンE 、カット桟木
 
工事名 平板防災瓦葺き替え工事 鶴弥 スーパートライタイプⅠ
 
①施工前
 
2016122183420.jpg  2016122183449.jpg
 
平屋建てのセメントがわらのS様邸の防災瓦葺き替え工事です。
屋根も経年劣化により痛みが見られます。
 
②瓦下し
 
2016122183629.jpg
 
瓦を下した後の写真です。下地が傷んでいましたので、補修しました。
 
③ルーフィング貼り
 
201612218381.jpg
 
下地を補修した後に、全面防水シートを張っていきます。当社ではモラサンEというアスファルトルーフィングを使用しています。
 
④瓦桟打ち
 
2016122183953.jpg
 
瓦の寸法に合わせて墨打ちして瓦桟を打っていきます。当社ではカット桟木を使っているので、桟木に雨がたまることもありません。
 
明日から、瓦を伏せていきます。今回は鶴弥さんのスーパートライタイプⅠという最近新築によく用いられている平板の陶器防災瓦を使用します。
2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お見積り&現場診断は無料で行います。お気軽にお問い合わせください。

電話番号: 096-370-5377
お問い合わせ
ページ上部へ