施工の流れ 素地調整について

平成28年4月4日

本日は、ニシダ建装の素地調整についての記事を書きます。

ニシダ建装では、下塗りを塗る前に素地調整を行います。

素地調整とは、

クラック補修

 モルタル壁のクラックシーリング補修

板金補修

    板金部のシーリング補修

201644173320.JPG

     破風部のケレン作業

201644173228.JPG

      鉄部錆止め塗装

などを行います。

こういった作業をすることにより、下塗りの塗料の密着が良くなったり

鉄部の錆を防ぐことができるため、とても大事な作業になります。

次回は、シーリング打ち替えの記事を書きたいと思います。

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お見積り&現場診断は無料で行います。お気軽にお問い合わせください。

電話番号: 0120-042-410
お問い合わせ
ページ上部へ