熊本北区 アパート 屋根外壁塗装工事 屋根の下塗り

 

 

日付 令和5年3月20
作業地域 熊本市北区アパート
作業内容 本日は屋根の下塗り

 

 

こんにちは!

本日は屋根の下塗り塗装作業です。

 

 

 

外壁塗装下塗り、中塗り、上塗り3工程

 

なぜ中塗りが必要なのか

塗膜に厚みを持たせ、塗料の機能を長持ちさせる効果があり、補修後のひび割れ箇所の凹凸ができた表面を滑らかにし、補強効果や定着効果を高めてくれる役割を担っています。

 

 

屋根の下塗り塗装作業状況

屋根下塗り

 

屋根の下塗り塗装作業完了

屋根下塗り

 

屋根下塗り塗料

ワイドシーラーEPO(スズカファイン)

屋根下塗り塗料 ワイドシーラーEPO

下地に対して抜群の密着性を実現し、弱溶剤系のため、既存塗膜を浸したり、リフティングさせる心配が不要のシーラーです。

リフティング・・・次工程の塗料を塗ったことによって乾燥塗膜が軟化し膨潤して浮き上がること。

 

 

 

ニシダ建装は施工・管理まで一貫体制で安心に丁寧に努めて参ります。

屋根・外壁塗装でお困りの方お気軽にご相談くださいませ🤲

 

 

 

 

 

 

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お見積り&現場診断は無料で行います。お気軽にお問い合わせください。

電話番号: 0120-042-410
お問い合わせ
ページ上部へ