ホーム>スタッフブログ>   【塗装について】>熊本でアパートをお持ちの方へ解説!外壁塗装にかかる日数とは
   【塗装について】

熊本でアパートをお持ちの方へ解説!外壁塗装にかかる日数とは

アパートの外壁塗装をしたいとお考えの、オーナーや大家の方はいらっしゃいますか。
外壁塗装にかかる日数や流れはアパートの場合、戸建てとは少々異なります。
戸建てとの違いをしっかり把握して、失敗を防ぎましょう。
今回は当社が熊本のアパート所有者の方に、外壁塗装にかかる日数と流れを解説します。

□アパートの外壁塗装にかかる日数とは

 
アパートの外壁塗装にかかる日数は14日から21日程度です。
次に、戸建てには無い、アパート特有の補修箇所についてご紹介します。
 
1つ目はベランダの補修です。
アパートには、1つ1つの部屋にベランダがある場合が多いのではないでしょうか。
ベランダの補修には、防水の補修や手すりの塗り直しが含まれます。
ベランダごとに、必要な補修作業を行っていくと、5日前後の日数がかかります。
 
2つ目は外階段の補修です。
2階建て以上のアパートでは、外階段がついているでしょう。
そのようなアパートでは、さび止めの塗布、溶接、塗り直しが必要です。
外階段の補修には、外階段の階数や範囲にもよりますが、3日程度かかると想定しておいてください。
 
これらの補修作業が、一般的な戸建てでも行われる通常の塗装作業に追加されます。
また、これらの作業にかかる日数の目安は、天候および作業に参加する人数によって変化するため、あらかじめ注意しましょう。

□外壁塗装作業の流れとは

 
アパート特有の作業がある点は知っていただけたと思います。
続いては、外壁塗装の具体的な流れについてご紹介します。
 
まずは、近隣の住民や入居者へのあいさつです。
外壁塗装を行う際は、高確率でアパートの入居者の方に迷惑がかかってしまうでしょう。
作業を始める際には、通常、業者や職人が各入居者の方にあいさつをします。
しかし、業者よりも前に、外壁塗装が行われることと、あいさつに伺うことを伝えておくと、より良いでしょう。
 
伝えるタイミングの目安は作業開始の1ヵ月前までが良いでしょう。
早めの連絡が苦情の軽減につながるため、しっかり行ってください。
 
次の手順は、外壁塗装の際に必要な足場の組み立てです。
職人の方や業者の方が安全に作業を行うために、足場の設置は重要です。
特に、2階以上の高所の場合は設置が必要でしょう。
 
次は高圧洗浄で、外壁に付着している汚れを落とします。
この作業中は、ベランダにあるものが濡れてしまう可能性があります。
濡れてしまっては困るものがある場合、あらかじめ入居者の方には、それらを部屋の中に入れておいてもらいましょう。
 
次は下地処理です。
コーキングの劣化や外壁にひび割れがある場合は、下地処理を行います。
下地処理をしないまま外壁塗装を行うと、後々その劣化部分から雨漏りが発生する可能性があるため、しっかりと行います。
下地処理に必要な期間は劣化度合によって前後するでしょう。
 
次は養生です。
洗浄した後、完全に乾燥すれば、作業中に関係ない場所が塗料で汚れないように養生をします。
原則として、養生後は窓が開けられなくなるので、暑さの厳しい夏には入居者の方にかなり負担がかかってしまうでしょう。
工夫次第では、少し窓を開けられるようにできるため、業者の方に相談してください。
 
続いては塗装作業です。
塗装は最初に屋根、次に外壁の順で行います。
 
それぞれ原則として、3回ずつの塗装が必要です。
外壁の塗装は2回と3回では、耐久性に大きな差があります。
費用を気にされる方がいらっしゃるかもしれませんが、塗装回数は減らさないようにしましょう。
 
次は外壁と屋根以外の細かい塗装や補修です。
先ほど、説明したベランダや階段の補修はこの段階で行われます。
塗装面積は屋根や外壁に比べて少ないですが、細かい作業が多いため意外と時間がかかるでしょう。
 
そして、最後に片付け作業をしたら外壁塗装は終了です。
足場を解体する前に塗り残しなどの不備が無いか、しっかり確認しましょう。
特に、2階以上の高所の修正は足場無しでは、不可能なため十分注意しましょう。

□アパートの外壁塗装をする際の注意点とは

 
アパートの外壁塗装をする際の注意点をご紹介します。
アパートの外壁塗装で重要なのは業者の選び方です。
 
まず、アパートの外壁塗装に慣れている業者に依頼しましょう。
戸建ての外壁塗装とアパートの外壁塗装はかなり仕様が違うため、できるだけアパートの外壁塗装の実績がある業者に依頼した方が、作業の満足度や入居者および近隣住民への対応の質が高いでしょう。
 
2つめは500万円以上の工事を行う場合、建設業許可が必要な点です。
工事費用が500万円以上になりそうな場合は、建設業許可を持つ業者に依頼してください。
外壁の劣化具合などで、予期せず費用が500万円を超える可能性があるため、不安な方は、最初から建設業許可を持つ業者にお願いするのが良いかもしれません。

□まとめ

 
今回はアパートの外壁塗装にかかる日数とその流れについて解説しました。
アパートの外壁塗装には、戸建ての工事では行わない作業も含まれます。
その点を十分把握して、スケジュール設定を行ってください。
他にも熊本で外壁塗装についてお困りの点がありましたら、当社までお問い合わせください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.nishida-kenso.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2139

  • ニシダ建装の塗装実績
  • ニシダ建装が選ばれる7つの理由
  • 会社案内
  • たくさん頂いてます お客様の声
  • 現場から生配信! 職人ブログ
  • ニシダ建装のスタッフブログ

簡単10秒 だいたいいくら?見積もりチェッカー

お名前
メール
TEL
- -
坪数
施工箇所
※1つだけ
選択してください
ページ上部へ
ニシダ建装公式LINE@はこちら!
お見積り&現場診断は無料!相見積もりも大歓迎です!
  • フリーダイヤル:0120-042-410 TEL:096-370-5377 年中無休
  • ネットで簡単お見積り 料金見積もりフォーム
  • ご自宅にお届け! 資料のご請求はコチラ
ホームページを見たとお伝え下さい!