コンテンツ

工場・倉庫・店舗、法人様もおまかせ下さい!

こんなお悩みありませんか?

  • 壁の汚れが目立つ….
  • 建物の痛みや劣化が気になる…
  • 建物の修繕にいくらお金がかかるのか分からない
  • 建物や設備のメンテナンス費用をもっと安く出来ないものか…
  • 雨漏りしている…

工場の屋根・外壁の劣化症状のチェックポイント

ボルトの錆

塗膜の剥がれ

継ぎ目の切れ

ボルトの抜け穴

カビ・藻の発生

割れ

カビ・藻の大量繁殖
パン工場の浮遊菌で、工場外壁にカビ・藻が大量に付着してしまう。

屋内温度上昇・熱中症
夏場になると熱中症で倒れる作業員がいる。●熱に弱い原料・商品を扱っており、夏場に暑さによる品質劣化が発生してしまう。

雨漏り
●配電盤付近で雨漏りが発生し火災が発生してしまう。●雨漏りにより生産機器が故障し、営業がストップしてしまう。

そのようなお悩み。 ニシダ建装が解決します!

塗装で解決!見た目はもちろん、雨漏り対策や光熱費の削減も。 企業のイメージアップにつながる塗替え工事を提案します!

01. 低コスト / 02. 高耐久! / 03. 維持費の削減!

大手なら安心という認識を持たれているお客様は数多くいらっしゃいます。しかし、大手業者は下請けや更に下の孫受けに発注することが多く、どうしてもその分中間マージン(コスト)がかかってしまいます。ニシダ建装では、お客様から直接ご依頼をいただくことで、低コストで高品質の施工を実現している会社です。腕の確かな職人を自社社員として抱えていますので、最初から最後まで一貫して責任を持った施工を行うことができます。省エネや環境保全まで視野に入れた役立つ提案をさせて頂きます!

1. 遮熱塗装


夏場の温度上昇を抑えたい方に最適の塗装方法です。日差し が強い夏場の工場は集中的に太陽光が当たる為、表面温度は 60~80°Cにも達し、それに伴い室内温度も上昇します。室内温度が上昇を放置すると職場環境の悪化、光熱費の上昇に 繋がります。遮熱塗料を使い、塗装を行えば、太陽光による 熱を効率的に反射、蓄熱された熱を放射するので、室内温度の上昇を抑え、職場環境への貢献も可能になります。

※写真は2018年8月10日 11時20分のものです。
 天気は晴れで気温は32.5度。
 遮熱塗料の効果で鋼板屋根に素足で乗っても、ほんのり温かい程度です。

2. 防水塗装

雨漏りが既に発生している方、雨漏りの懸念がある方に最適な塗装方法です。フックボルトの隙間、外壁のヒビなど些細なところから雨水は浸入します。雨漏りが発生すると、工場 内の機械や商品の損失にも繋がるので、注意が必要です エ場の屋根・外壁にはアステックペイントの超弾性塗料を使用するので、ヒビ割れからの雨漏りを防ぎます。また、フック ボルトの強化や屋根・外壁のヒビ補修も行います。

3. 床塗装

傷んでしまった工場の床を補修したい 方におすすめの塗装方法です。工場の 床は機械や人によって最も摩耗してしまう箇所です。お客様の工場床を長期間保護いたします。

4. 工場プラント塗装

作業環境悪化による作業者の健康被害 など多くの問題は定期的なメンテナン ス不足に起因しています。私たちは外 装の塗装だけではなく、高品質・高精 度のメンテナスを提供します。

お見積り&現場診断は無料で行います。お気軽にお問い合わせください。

電話番号: 096-370-5377
お問い合わせ
ページ上部へ