ホーム>職人ブログ>2017年3月

2017年3月

熊本市刈草 アパート塗装工事 足場設置作業

日付 平成29年3月31日
 
作業地域 熊本市刈草
 
作業内容    足場組立
 
作業人員 2
 
作業時間 8時から13時
 
職人から一言
 
本日は、アパート塗装に伴い足場を設置しました。
アパート塗装をするメリットは入居率のアップなどに効果がありますので
費用対効果的にもメリットがあり、特に4月以降に頼まれるオーナー様が多いです。
 
20173319270.jpg

益城町 D様邸 屋根の高圧洗浄

作業日誌
 
日付 平成29年3月30日
 
作業地域  益城町
 
作業内容    屋根の高圧洗浄
 
作業人員  2人
 
作業時間  8時から17時
 
職人から一言 
今日の作業内容は屋根を高圧洗浄機で洗う作業になります。
屋根瓦を一枚づつしっかり洗っていました。特に北側の屋根には非常に苔が付きやすいので時間をかけてしっかり洗っていきました。
苔が残っていると塗料の密着が悪いのでしっかり洗う事がとても大事な作業になります。
次はしっかりと乾燥をさせ下塗り作業に入っていきます。
 
職人名
荒木  大久保
 
2017330173934.jpg

熊本市万町 瓦屋根修理 耐震強化棟葺き

日付 平成29年3月29日
 
作業地域    熊本市万町
 
作業内容    耐震強化棟施工
 
作業人員 3名
 
作業時間 8時から17時
 
職人から一言
 
今日は熊本市中央区の万町のH様邸の瓦屋根補修工事を
行いました。今回は、棟が地震の影響でヅレていたので
棟を耐震施工にする工事を行いました。
 
2017329135036.jpg
 
まず、既存の棟瓦を撤去します。
 
2017329135053.jpg
 
そのあとに、ルーフィングを張り棟金具を取り付けていきます。
 
2017329135112.jpg
 
その後、垂木をながし南蛮漆喰を塗っていきます。
 
2017329135131.jpg
 
最後に7寸の棟瓦を取り付けていきます。
 
職人名
窪薗、高本、末永

熊本 宇城市不知火町 S様邸 外壁補修工事 ヒビ修理

日付 平成29年3月25日
 
作業地域 宇城市 不知火町
 
作業内容    外壁クラック処理 
 
作業人員 2
 
作業時間 8時から13時
 
職人から一言
 
本日の作業内容は先日洗浄をしていたので今日から塗装工事に入っていきます。
まず外壁のクラック処理をしていきました。熊本地震でできたヒビを
丁寧にコーキングで補修していきました。
明日からは、補修したところをきれいに塗装していきます。
 
2017329135841.jpg  2017329135858.jpg
 
職人名
川畑 大久保

熊本 宇城市不知火町 S様邸 漆喰壁塗り

日付 平成29年3月23日
 
作業地域 宇城市 不知火町
 
作業内容    漆喰壁補修
 
作業人員 2
 
作業時間 8時から13時
 
職人から一言
 
本日は、熊本地震で傷んでしまった漆喰壁を塗りあげる作業をしました。
漆喰壁は、塗装をすることができなくはないですが、やはり独特の風合いを
保つためには、漆喰で仕上げた方が見た目も耐久性もいいと思います。
コテデしっかりと塗りあげていったのでとてもきれいに仕上がったと思います。
 
201732914332.jpg  201732914349.jpg
 
職人名
川畑 大本

熊本 宇城市不知火町 S様邸 高圧洗浄作業

日付 平成29年3月20日
 
作業地域 宇城市 不知火町
 
作業内容    高圧洗浄作業
 
作業人員 2
 
作業時間 8時から13時
 
職人から一言
 
本日は、セメント瓦の塗装工事に伴い屋根の洗浄作業を行いました。
高圧洗浄をしっかりと行わないと、コケや汚れ等が塗料と瓦との間に残り
塗料のはがれや浮きにつながる為重要な作業となります。
 
2017329141254.jpg
 
職人名
川畑 大久保

熊本 宇城市不知火町 S様邸 足場組立作業

日付 平成29年3月19日
 
作業地域 宇城市 不知火町
 
作業内容    足場組立
 
作業人員 2
 
作業時間 8時から13時
 
職人から一言
 
本日は、宇城市不知火町のS様邸の塗装工事に伴い
足場を設置しました。明日から高圧洗浄に入っていきます。
 
201732914831.jpg
 
職人名
川畑 大久保

熊本地震 益城町 洋瓦コロニアル葺き替え作業

日付 平成29年3月18日
 
作業地域    益城町
 
作業内容   コロニアル葺き替え
 
作業人員 3人
 
作業時間 8時から17時
 
職人から一言
 
今日は益城町のK様邸のコロニアル葺き替え作業をしました。
作業内容は、古い洋瓦を撤去し、清掃してから、胴縁を打っていきます。
その上に12mmの針葉樹合板を張り防水シートを張っていきました。
どうしても、瓦とコロニアルでは厚みが違うので、壁際の板金部に
大きな隙間ができてしまうので、明日は板金を新たに施工していきます。
 
職人名
窪薗、高本、末永
 
201731891114.jpg   201731891133.jpg
 
        施工前                  瓦撤去後
 
201731891152.jpg   201731891210.jpg
 
     コンパネ張り                 ルーフィング張り

熊本地震 被災者生活再建支援金 大規模半壊

熊本地震 被災者生活再建支援金 大規模半壊

こんにちは、ニシダ建装です。
熊本地震で大規模半壊や全壊のり災証明書の発行を受けた方で
住宅を修理してそのまま住宅にお住まいを考えられている方には
被災者生活再建支援金が受け取れます。
下記の表にあるとおり約150万円近くの支援を受け取れます。
手続きがわからない方やまだご存じではない方は
ニシダ建装までご連絡ください。
 
区   分 基礎支援金 加算支援金
住宅の被害程度 住宅の再建方法
基礎支援金(1) 加算支援金(2) (1)+(2)
複数世帯
(世帯の構成員が複数)
全壊世帯
 
100      
補 修 100 200万円
     
大規模半壊
世   帯
50      
補 修 100 150万円
     
単数世帯
(世帯の構成員が単数)
全壊世帯
 
75      
補 修 75 150万円
     
大規模半壊
世   帯
37.5      
補 修 75 112.5万円
     

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ニシダ建装 西田 光宏

〒861-4171 熊本県南区御幸西3-1-1

TEL.096-370-5377

FAX.096-370-5376

担当者 西田

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

熊本地震 応急修理制度 申込期限迫る!!

熊本地震 応急修理制度 申込期限迫る!!

こんにちは、ニシダ建装です。

ご存知の方も多いと思いますが、熊本地震で半壊以上の被害を受けられた

住宅の修理費用に対して行政から最大576000円の補助が受けられます。

もちろん、ニシダ建装でも応急修理制度に対応していますので、

まだ応急修理制度をお使いでない方や業者が決まってない方はお早めにお電話を。

また、半壊以上の被害を受けられた方は、修理業者が決まっていなくても

とりあえず、各自治体の応急修理の申し込みを平成29年の4月13日までに

必ず申し込みを行いましょう。まだ、工事の完了期限の締め切りは決まっていないので

業者が見つからない方や、どこに頼んでいいかお悩みの方もとりあえず申込みだけわしておきましょう。

もし、制度についてご存じではない方や手続きの仕方がわからない方は

ニシダ建装までお電話を、制度について熟知したスタッフが親切丁寧に

ご説明させて頂きます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ニシダ建装 株式会社

〒861-4171 熊本県南区御幸西3-1-1

TEL.096-370-5377

FAX.096-370-5376

担当者 西田

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  • ニシダ建装の塗装実績
  • ニシダ建装が選ばれる7つの理由
  • 会社案内
  • たくさん頂いてます お客様の声
  • 現場から生配信! 職人ブログ
  • ニシダ建装のスタッフブログ

簡単10秒 だいたいいくら?見積もりチェッカー

お名前
メール
TEL
- -
坪数
施工箇所
※1つだけ
選択してください
ページ上部へ
ニシダ建装公式LINE@はこちら!
お見積り&現場診断は無料!相見積もりも大歓迎です!
  • フリーダイヤル:0120-042-410 TEL:096-370-5377 年中無休
  • ネットで簡単お見積り 料金見積もりフォーム
  • ご自宅にお届け! 資料のご請求はコチラ
ホームページを見たとお伝え下さい!